忍者ブログ
京都で演劇やってます。 「演劇・生活・人間としてのレベルの向上を目指すぜっ!」という大層な目標に向かおうとしていたり、しなかったり。 まったりと、飾らない、自分らしさとか見つけていけたらいいよね。 どーもくんは心の癒し。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール
    HN:
    鈴木ちひろ
    年齢:
    25
    性別:
    女性
    誕生日:
    1991/10/15
    職業:
    学生・演劇人
    自己紹介:
    ・しがない学生。
    ・演劇が生きがいみたくなってる毎日。
    ・元々はレイヤーだったりしたのに、な。

    ・食べるの好き。
    ・どーもくんは心の源。
    ・パソコンの名前は“ぱそ子”
    twitter
    @suzukichi_mrsk
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    良いこと探しはじめようかと。

    向日市で開催されたお祭りに行ってきました。
    はじめての向日市!
    劇団ZTONさんのステージがあるということで、内閣で大変お世話になったステラさんのかっこいい本来の姿を拝んできましたー!

    ZTONさん、何気に初めて見ました…。
    20分くらいの構成でしたが、しっかり殺陣ありでかっこよかったです!
    短時間で如何に幅広い一般の方にも楽しんでいただけるか考えられた構成、すごかったです!
    魅せる、ってああいうことなんだなー…と思いました。
    あと、すごかったのは声量!
    あれだけ声が拡散する屋外ステージで、周りがざわつく中なのに、しっかりと後ろの方に座っていた私の方にまで声が届いてきました。
    叫ぶみたいな大声を上げるセリフが届くのは納得できるんですが、悔しがったり、近くにいる人同士でしゃべっていたりするセリフまでしっかり聞こえるっていうのは、発声の方法だったり体づくりだったりが出来ている努力のたまものなのでしょうね。
    私も努力せなーー!

    その後、子どもたちに殺陣を教える教室もやってらっしゃいました。
    短時間で、子どもたちにどれだけ楽しんでもらえるか、分かりやすく説明するか、必ず守ってもらうことは何か、などなど考えさせられることはたくさん。
    こういう色々な経験や人たちと接している蓄積があるからこそ、素晴らしい舞台が作られるんですね。

    次こそ、本公演行かねばっ!(`・ω・´)
    とても良いものを見させていただきました。


    ***話は変わって***

    で、これから毎日やろうと思うこと。

    “良いこと探し”

    とりあえずなんでもいいから、自分が見つけた“良い”もの・ことをあげていこうと思います。

    最初の今日はこれ!

    帰りに見かけた虹ー!

    消えたりしてましたが、最後には綺麗なアーチ状に空に浮かんでました。
    たまにはお空を見上げるのも良いかもしれないですね。


    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [21]  [20]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]