忍者ブログ
京都で演劇やってます。 「演劇・生活・人間としてのレベルの向上を目指すぜっ!」という大層な目標に向かおうとしていたり、しなかったり。 まったりと、飾らない、自分らしさとか見つけていけたらいいよね。 どーもくんは心の癒し。
11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    プロフィール
    HN:
    鈴木ちひろ
    年齢:
    26
    性別:
    女性
    誕生日:
    1991/10/15
    職業:
    学生・演劇人
    自己紹介:
    ・しがない学生。
    ・演劇が生きがいみたくなってる毎日。
    ・元々はレイヤーだったりしたのに、な。

    ・食べるの好き。
    ・どーもくんは心の源。
    ・パソコンの名前は“ぱそ子”
    twitter
    @suzukichi_mrsk
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    あまロスがはじまる。

    こんにちはー。

    あまちゃんの最終回を迎え、もう明日からの生きがいを見いだせないと言っても過言ではない私です。
    ラストに向けてボロ泣き回が増えていったあまちゃん。
    地元の暖かさを感じ、あったかい気持ちになれるドラマだったなと思います。
    私自身田舎の出身だし、ばあちゃんっ子だったし、震災も経験したし、なんだかんだでお芝居に関わってるし…と、なんだかあまちゃんが他人事のように見れなかったのもあって、すごく思い入れのある作品になりました。
    いやはや、ほんとに…。
    世間で言われる“あまロス”の日々になりそうですよ…。

    うううぅ。
    PR

    ダイエッとぉ!!

    ふひひ、こんばんは。
    伝舞企画の本番にむけ、筋トレ・ダイエットに励む日々でございます。
    なぜって…それは……ネタバレになっちまうので秘密です。

    というわけで、最近結構ストイックな生活を送ってます。
    朝を軽めに取り、
    昼を普通に取り、
    夕を抜く。
    そして、炭水化物は昼にちょびっと食う。

    結構きっついですが…今回こそ…『10ヶ月前に激太りした分を元に戻した上に痩せてやる』計画実施中です。
    世の中は

    サバ缶が店頭から消えたりしてますもんね。
    もちろん私もサバ缶食ってます(`・ω・´)キリッ

    んで、最近ハマっているのが

    豆苗栽培。

    これ、巷で流行りらしいんですけど、めっちゃにょっきにょっき生えてくるの!!
    豆苗の食べられない部分(根っこ辺りの部分)を、水を入れた洗面器に入れるんですけど…。

    手前が一昨日入れたやつで、奥のみょーんってなってるのが一週間くらい前に入れたやつ。
    すげぇ生命力!

    これを収穫して炒めものとかにしてます。


    (エビマヨとニラ饅頭がメインですが、奥の草が豆苗です。)

    結構栄養価も高いみたいだし、コスパもいいし、かなり助かってます。
    ぜひおためしあれ!!


    本番まであと少し!!
    私の努力は実るのか!?

    見どころいっぱい伝舞企画。
    よやくはこっちらー!
    ↓↓↓
    予約ページヘ


    今度はちゃんと稽古の話かきます…!

    ではっ。

    食べること。それは生きること。

    こんばんちゃ。

    ゲリラ豪雨が日本列島を襲ってますね。
    ほんとに"ぽつぽつぽ…どばああああああ!!!!"って降ってくるんですね。
    びっくりです。

    と、いうことで、京都の夏。
    あっついです。
    いわきと京都、別の国なんじゃねーのと思うくらい暑い…。
    恐るべし盆地。
    夏でも気温が下がらず、まさにうだるような暑さというべきでしょうか。
    私は今年も暑さにやられております。

    Twitterにもつぶやいてますが、そんな時はさわやかなドリンクを、ってことではちみつれもんを作ってみました。

    あらおしゃれー♡
    (べつに、ミスドとカルピスの回し者ではないです。)

    作り方はとっても簡単。
    ①買ってきたレモン(3個くらい)をよーーーーく洗う。
    ②保存する容器もよーーーーーく洗って、熱湯消毒。
    ③レモンを切る包丁とまな板もよーーーーーく洗う。
    ④レモンを薄く切る。
    ⑤容器に入れて上からはちみつをかける。
    ⑥おこのみですりおろし生姜を入れる。(今回はチューブ1本分ぶちゃあ。)
    ⑦冷蔵庫で保存。

    無添加なのでお早めにね!

    水割り・ソーダ割り、ジンを少々いれたソーダ割りも美味しかったです。
    筋肉少女で荒れまくった喉にも優しい爽やかな味わいでした。
    そして、生姜が体の芯を温めてくれるので、クーラーがガンガン効いてる教室でも何とか耐えられた…はず。
    お試しあれあれー。

    *****

    なーんて、女子力を盛大にアピったところで。
    食べたくなるのが。
    米。
    特にうな重。
    私の家の近くに鰻屋さんがあるんですよ。
    それがもう、いい匂いをね、もんもん放っているわけですよ。
    食べたくならないわけがないじゃあないですかっ!!!

    そうしたら、スーパーに半額で、うな重弁当が売ってたわけです。
    どおおおおおん!!!

    う、うなぎだあああ!
    たまらねぇぜえ…(じゅるり)
    これ、半額で450円。

    どきどき。
    どきどき。
    …ぱくり。

    …え。
    …硬っ。
    ………。

    「かたいよう」

    うなぎをはふはふしながら食べるつもりが、とてつもなくごりごりしておったのです。
    とてもがっかり。
    すごくがっかり。
    かなりしょんぼり。



    そういえば、

    この赤い悪魔。
    こいつはかなりの強者でした。
    ソースの色がまずおかしいな、とは思ったのですが、
    ぺろりと、軽くソースを舐めてみたら。
    むせるレベルの辛さ。
    麺と絡めても辛さは治まらず、口の周りが痛いのなんのって。
    お助けマヨネーズの力を借りてもなかなかの辛さ。
    かなりの時間をかけて完食。
    わりとピリリとしたものは好きなのですが、ピリリとかそういうレベルじゃなくて、ほんとに激辛でした。
    しんどかったー…。
    ペヤングはやっぱり王道に限る…。


    そしてそして、今回は食レポばっかりなんですよ。
    いい穴場を見っけてきました。

    京都赤十字第二病院の食堂みたいな所!(曖昧)
    690円で食べれるセットがなかなかお得ー!

    小鉢もついてて、なかなかのボリューム。
    日替わりハンバーグセットです。
    19時の閉店までこのおねだんだそうで。


    そんなこんなで、
    いろんな食を楽しんでおります。

    …一応、朝と夜は控えめに。
    お昼は普通に食べる、っていうことで、暴飲暴食でデブまっしぐらな食生活ではないです;;


    ではでは。
    どうでも良い話でした。

    きんきょー。

    おひさしぶりですー。
    ブログが完全に宣伝・告知用になってますね。
    ブログ向いてないんじゃないかと思いつつ、久々に更新しようかなと思います。


    3週間の教育実習も無事に終えることができ、久々に京都に戻ってきた訳なんですが、
    いやはや。京都が…あっついんですよ((;゚Д゚)
    いわきから京都に戻ってきた瞬間、春から猛暑にひとっ飛びで…初夏をすっ飛ばした気分でした。
    しばらくして、やっと梅雨っぽいじめじめした感じに戻ったので、季節がごちゃまぜ状態ですね。
    体がついて行かねぇぜ。

    と、まぁ。
    閑 話 休 題 。

    今回は、
    *食い物のレポ
    *歴史に触れてきたことの報告
    *公演間近の意気込みについて

    を、メインに書いていきまーす。
    あ、そうそう。
    最近大きな事件がありましてね、3年連れ添ったぱそ子が急逝しました。
    パソコンさん、壊れんの早くね…(´;ェ;`)
    ふぇぇ。


    では、
    *食い物のレポ 

    最近ちょっと気になっているのが “パンケーキ”
    今更ブームに乗っかった、って言ったほうが近いかな。
    よくお昼の主婦向けの番組でよく特集してるじゃないですかっ。
    それみてたら、食べたくなるのが人間ってものじゃあないですか。
    ってわけで、家の近くのカフェとか調べてみたんですよ。
    そしたらまぁまぁヒットしましてね、突撃して来ました。
    あ、もちろん。おひとりさまですよ。うふふ(・ω<)

    <静香>

    千本今出川にある、昭和12年創業の超レトロな、まさに「喫茶店」!
    内装もすごくレトロモダン。
    昭和にタイムスリップしたような感覚。
    昔の電車の椅子みたいな? 直角の背もたれに深緑の起毛生地が貼られた椅子は超使い込まれてる感じがするし、飾られた品物一つ一つが懐かしい!って思わせてくる感じでした。
    店主のおばあちゃんは81歳なんだとか!
    とっても元気で、店員さんと談笑していて、こういう雰囲気も昔ならではなのかなとか思いつつ。

    ホットケーキは350円。
    なんとリーズナブル(*´ω`*)
    そして、あま〜いシロップがたっぷりで、コロンとしたバターもかわいい!
    まさに王道のホットケーキじゃああ。
    たっぷりのシロップを染み込ませて、いただきました。
    バターが効いててとっても美味しかったです。
    シロップとバター両方染み込んだ生地は幸せが詰まっておりました。むふふん。
    家から近いってのもあるんで、また行ってゆっくりしたいと思います。
    パソコンとか持って行って作業するってよりは本とか読みたい喫茶店だなぁ。まさに。


    <カフェ ラインベック>

    大宮中立売にある、結構有名なパンケーキ専門店。
    町家カフェって感じで雰囲気もおしゃれー!
    そして、女性客の集団やカップル・旅行客多し! さすが有名店。

    そんでもって、
    「サワークリームブラックカレンツパンケーキ」 850円。
    ブラックカレンツってなんじゃ? とググってみたら、小粒のレーズンのことだそうで。

    噂通り生地がふわっふわ!
    そして、生地自体の甘さは控えめで、サワークリームやブラックカレンツのジャムに合うように味付けがされてるのかなって思いました。
    サワークリームの酸味と、ジャムの甘酸っぱさがいい感じにマッチしてました。
    そして、お店こだわりのシロップも美味しいー!
    お好みでつけて食べるそうなのですが、私はわりとつけて食べました。
    もったいないっていう精神がMAXに働くのかもしれません。
    シロップつけたり、クリームと一緒に食べたり、ジャムを付けてみたり、といろいろ味を変えれるのも面白くて、あっという間に完食!
    これ以外にもいろいろトッピングされたメニューがあるのでまた行ってみたいですな!


    あ、それとね!!
    人生初。
    最近ツイッターでの話題にもよくのぼっているスターバックスのフラペチーノとやらに挑戦して来ました。

    でゅおぉぉおおぉぉん!(効果音)
    ストロベリーレアチーズフラペチーノさん、とやら。

    す、すっげぇー。
    注文してからなんかめっちゃトッピングしてるー。
    めっちゃ作ってるところガン見てしもうた。
    しかも、先に注文してた女子高生が
    「クリームとクッキー多めでー。」とか、言ってるから、
    私も調子こいて
    「わた、しもクリームとそれ、多めでいいです、か?」
    超挙動不審で言ってみたぞ。
    これが世に言うカスタマイズってやつなんだろう?(どや顔)
    いやはや、店員さんの気さくさと、手際の良さと、なんか色々おしゃれすぎて、ひたすら圧倒されておりました。




    では、次のテーマ。
    *歴史に触れてきたっていう報告。
    パンケーキ食べ終わったあと、チャリでプラプラしていたら、大きな石碑を発見。

    「名和長年公殉節之所」
    南北朝期の武将の人だ!
    なんかあれだ、後醍醐天皇の隠岐脱出に協力したり、中先代の乱とか湊川の戦いとかその辺りの人だ!(超曖昧)
    こういう歴史の片鱗がいたるところにある京都ってやっぱりすごいなぁ。

    そして、6月30日には平野神社にて「茅の輪くぐり」をしてきました。

    ちゃんとくぐり方が図解してあって、そのとおりに茅の輪をぐるぐるくぐって来ました。
    その後、ちゃんとお参りし、いろんなことを祈願して参りました。
    2013年も残り半分。
    幕開けは最悪だったのですが、なんとか浮上。
    前半はたくさんの出会いがあり、いい経験をし、人間力が少しばかり上がったんじゃなかろうか。
    後半もいいことがたくさんあるといいなぁ。
    ぱんぱん。


    *そして、公演間近!
    暑い夏に熱いお芝居はいかがでしょう?

    石原正一ショー「筋肉少女」
    いよいよです。
    東京こまばアゴラ劇場・大阪ABCホール・大阪コモンカフェという
    怒涛のGWを駆け抜けた作品がいよいよ大阪インディペンデントシアター1stにて公演されます。

    稽古も大詰めです。
    東京の頃よりもだいぶ雰囲気やテンションもかわり、どんどん進化していってます。
    気持ちのいい汗が滴るお芝居になっておりますので、みなさまぜひぜひお越しくださいませ!

    予約はこちらっ。
    http://ticket.corich.jp/apply/43547/012/


    よっしゃー、がんばるぞおおお!!!

    ではでは。

    一年、ありがとうございました!

    2012年もあとわずかとなりました。

    今年は本当にたくさんの経験と出会いがあり、自分の中で本当に成長できた一年になったと思います。
    色々な方に出会って、たくさん迷惑もかけてしまいましたが、その分たくさん笑うことができました。
    本当に、本当に感謝です。

    1月のヅッコケから始まり、ツレウヨ、のるてちゃん、ほかにもたくさんの舞台に立てました。
    演劇を初めて楽しいと感じられ、魅力にとりつかれていきまいした。

    私の一年を漢字で表すなら『涙』でしょうかねぇ。
    今年は新年明けて早々トラブって泣きましたからね…(笑;)
    ツレウヨでも楽ステで泣きそうになり、のるてちゃんの大千秋楽でも大泣き。
    私生活でもいろいろ泣きましたなぁ。

    あー、もうほんとに一年終わっちゃうー。
    来年も、たくさんの出会いと、経験を重ねていきたいです。


    本当にありがとうございましたっ。


    [1]  [2]  [3]  [4


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]