忍者ブログ
京都で演劇やってます。 「演劇・生活・人間としてのレベルの向上を目指すぜっ!」という大層な目標に向かおうとしていたり、しなかったり。 まったりと、飾らない、自分らしさとか見つけていけたらいいよね。 どーもくんは心の癒し。
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール
    HN:
    鈴木ちひろ
    年齢:
    25
    性別:
    女性
    誕生日:
    1991/10/15
    職業:
    学生・演劇人
    自己紹介:
    ・しがない学生。
    ・演劇が生きがいみたくなってる毎日。
    ・元々はレイヤーだったりしたのに、な。

    ・食べるの好き。
    ・どーもくんは心の源。
    ・パソコンの名前は“ぱそ子”
    twitter
    @suzukichi_mrsk
    ブログ内検索

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    食べること。それは生きること。

    こんばんちゃ。

    ゲリラ豪雨が日本列島を襲ってますね。
    ほんとに"ぽつぽつぽ…どばああああああ!!!!"って降ってくるんですね。
    びっくりです。

    と、いうことで、京都の夏。
    あっついです。
    いわきと京都、別の国なんじゃねーのと思うくらい暑い…。
    恐るべし盆地。
    夏でも気温が下がらず、まさにうだるような暑さというべきでしょうか。
    私は今年も暑さにやられております。

    Twitterにもつぶやいてますが、そんな時はさわやかなドリンクを、ってことではちみつれもんを作ってみました。

    あらおしゃれー♡
    (べつに、ミスドとカルピスの回し者ではないです。)

    作り方はとっても簡単。
    ①買ってきたレモン(3個くらい)をよーーーーく洗う。
    ②保存する容器もよーーーーーく洗って、熱湯消毒。
    ③レモンを切る包丁とまな板もよーーーーーく洗う。
    ④レモンを薄く切る。
    ⑤容器に入れて上からはちみつをかける。
    ⑥おこのみですりおろし生姜を入れる。(今回はチューブ1本分ぶちゃあ。)
    ⑦冷蔵庫で保存。

    無添加なのでお早めにね!

    水割り・ソーダ割り、ジンを少々いれたソーダ割りも美味しかったです。
    筋肉少女で荒れまくった喉にも優しい爽やかな味わいでした。
    そして、生姜が体の芯を温めてくれるので、クーラーがガンガン効いてる教室でも何とか耐えられた…はず。
    お試しあれあれー。

    *****

    なーんて、女子力を盛大にアピったところで。
    食べたくなるのが。
    米。
    特にうな重。
    私の家の近くに鰻屋さんがあるんですよ。
    それがもう、いい匂いをね、もんもん放っているわけですよ。
    食べたくならないわけがないじゃあないですかっ!!!

    そうしたら、スーパーに半額で、うな重弁当が売ってたわけです。
    どおおおおおん!!!

    う、うなぎだあああ!
    たまらねぇぜえ…(じゅるり)
    これ、半額で450円。

    どきどき。
    どきどき。
    …ぱくり。

    …え。
    …硬っ。
    ………。

    「かたいよう」

    うなぎをはふはふしながら食べるつもりが、とてつもなくごりごりしておったのです。
    とてもがっかり。
    すごくがっかり。
    かなりしょんぼり。



    そういえば、

    この赤い悪魔。
    こいつはかなりの強者でした。
    ソースの色がまずおかしいな、とは思ったのですが、
    ぺろりと、軽くソースを舐めてみたら。
    むせるレベルの辛さ。
    麺と絡めても辛さは治まらず、口の周りが痛いのなんのって。
    お助けマヨネーズの力を借りてもなかなかの辛さ。
    かなりの時間をかけて完食。
    わりとピリリとしたものは好きなのですが、ピリリとかそういうレベルじゃなくて、ほんとに激辛でした。
    しんどかったー…。
    ペヤングはやっぱり王道に限る…。


    そしてそして、今回は食レポばっかりなんですよ。
    いい穴場を見っけてきました。

    京都赤十字第二病院の食堂みたいな所!(曖昧)
    690円で食べれるセットがなかなかお得ー!

    小鉢もついてて、なかなかのボリューム。
    日替わりハンバーグセットです。
    19時の閉店までこのおねだんだそうで。


    そんなこんなで、
    いろんな食を楽しんでおります。

    …一応、朝と夜は控えめに。
    お昼は普通に食べる、っていうことで、暴飲暴食でデブまっしぐらな食生活ではないです;;


    ではでは。
    どうでも良い話でした。
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [42]  [41]  [36]  [40]  [38]  [37]  [35]  [32]  [34]  [33]  [29


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]